当サイト開設当時、小蕪が制作したレイフォース関連グッズをBOOTHにて販売しておりましたが、このたびプラットフォームをBASEに移行し、新たにショップを立ち上げました。

国内向け> https://tempoku.thebase.in/
English> https://exptempoku.thebase.in/

小蕪がデザインしたTシャツ、名刺入れ、マグカップなどを販売しております。

英語サイトでは、海外発送も受け付けています。
In English site, overseas shipping is available.

引き続き、皆さまをお越しをお待ち致しております。


2018年1月28日

トップページのイメージを変えました

0

トップページのイメージを、tarrow100(兄上)様作成のグラフィック作品に変更しました。
tarrow100(兄上)様は、主にシューティングゲームをテーマにした3Dモデルやアニメーションを作成していらっしゃる気鋭の3Dモデラーです(詳しいプロフィールはこちらをご覧ください)。
レイフォースのファンサイトらしい、鮮やかなイメージをご提供いただき、ありがとうございました。


2018年1月3日

「RAYFORCE IMAGE FILE」を公開しました

0

新コンテンツとして、「RAYFORCE IMAGE FILE」を追加しました。
これは、レイフォースの最初のサウンドトラックである「サイトロン2000シリーズ レイフォース」にブックレットとして同梱されていた、「ZUNTATA MUSIC BOOK」の内容を画像だけアレンジして再掲したものです。「RAYFORCE IMAGE FILE」という命名は、「MISSION DATAFILE」の対になるものとして、私の独断で決めました。
TAMAYOさんが各面のBGMを作曲する上でイメージされたと思われるコンセプトが詰まっていますので、レイフォースの世界をより深く味わうためには必須の資料かと思われます。
ちなみに、このブックレットが「レイフォースの女性パイロットはアンドロイドである」論の端緒となるもので、「えー、MISSION DATAFILEのC.L.S.の解説には『サイボーグ』って書いてあるのにー」という混乱が生じたのは、20年以上前のよい思い出です(遠い目)。
「で、結局どっちなの?」というのは……皆さんの想像次第ということで。


2018年1月2日

「POLAIRE.ORG」正式オープンしました

0

去年の11月から……まるっと約2ヶ月。
「POLAIRE.ORG」、ようやっと正式オープン致しました。長かった……。

当サイトは、レイフォースを愛するすべての人々、とりわけ世界観や設定が好きな方にご覧いただきたい内容となっております。
小蕪が書いたレイフォース関連の小説や詩といった作品、そしてレイフォース同人誌「…with RAYFORCE」のWeb版を公開しています。
(一部鉄道ネタもあり)
「RAY」シリーズではなく、レイフォースだけを追究しているところがポイントです。
レイフォースの設定から拡がる広大な想像の世界を感じていただけますと幸いです。

それでは、どうぞよろしくお願い致します。


2018年1月1日

近日オープン予定

0

新年あけましておめでとうございます。

現在、正式オープンを目指して鋭意準備中です。
本当は年明けと同時にオープンしたかったのですが、下準備がなかなか進まなくて、お待たせしております。
(今は検索botが来ないようにしているので、誰も待っていないとは思いますが……)
三が日中には何とかしたいです。


2017年12月24日

現在仮オープン中です

0

現在、当サイトはポートフォリオとして仮オープン状態としております。

一部のコンテンツについては整形が終わっておらず、また投入が完了していないなどの不具合がございますが、あしからずご了承ください。

年明けには正式オープンできるように致しますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いでございます。

何とぞよろしくお願い申し上げます。


2016年8月28日

ただいま準備中

0

将来ここはpolaire.orgのトップページとなる予定です。しばらくお待ち下さい。