元々「白鳥」といえば、大阪から青森を結ぶ名門特急でした。「電車を天に上げる」という、まさしく神をも畏れぬ所業が、許されるかどうかはともかくとして……(汗)。(2001/1)


お願いだから泣かないで
そこまで私を想ってくれる
貴方の気持は有難いけど
本当の私は
もう地上(そこ)には存在していないのだから
私は宇宙(そら)へと羽ばたいて
星座に生まれ変わったの
ほら 涙を拭って
真夜中の空を見上げれば
私は漆黒の天に
純白の翼を大きく拡げているわ
これからは “銀河鉄道” に乗って
牽牛の許へ織女を運ぶの……
 
だけど 生き残った列車(もの)たちに告ぐ
決して忘れないで
その十字が “贖罪” の象徴(しるし)でもあることを
なぜ 私が死なねばならなかったのかを
よく考えて
人々に愛されるよう生き方を変えて
私と同じ過ちを
二度と繰り返さぬ為に
それは 私一人の犠牲で
皆に永遠の命を与えることなど
勿論できるはずもなくて
誰もがいつかは星になるけど
その刻の訪れが 一日でも遠からんことを
遥けき北の(そら)より祈る
ただ――ひたすらに
 
私はいつでも いつまでも
宇宙(ここ)から皆を見守っているわ
だから 我が子らよ
そして同胞(はらから)たちよ
どうか強く生き続けて

いいね!
いいね! 0
Loading...
Pocket


コメントを残す